ニューヨークのキャバクラ求人紹介ならアメキャバにご相談ください



本当にアメリカのキャバクラで働く女の子が仕事中に差別を受けるの?

ロサンゼルスやニューヨークのキャバクラで働くことに関するお問い合わせをいただいている上で、ロサンゼルスやニューヨークのキャバクラで働きたい人の不安と聞くと、

「お客様のほとんどはアメリカ人でしょ?」
「英語が話せないと差別される?」
「強引なセクハラを受ける?」

などの質問が多かったのですが、

それらのキャバクラ情報は一部大きく誤っています。

これらの正しいロサンゼルスやニューヨークのキャバクラ情報をいまから紹介します。

キャバクラのお客様のほとんどは駐在の日本人だから安心

ニューヨークもロサンゼルスもキャバクラに来るお客様の多くが日本人になります。なので、英語もほとんど仕事中に話すことはなく、日本のキャバクラで働いているのと同じ環境になります。

又、アメキャバで紹介するキャバクラは店側が無理をさせないように、しっかり女の子を守る仕組み&女の子を大切にするお店とのみ契約をしていますので、ご安心ください。ニューヨークやロサンゼルスのお店でもたまにお客様で無理やり飲ませる人がいますので、その時は女の子がヘルプを求めたらすぐに止めに行っています。

日本より内気な人が多いのでセクハラは少ない

日本のキャバクラで働いたことがある方ならお客様からの太ももなどの軽いボディータッチは当たり前ですが、ニューヨークやロサンゼルスのキャバクラでも軽いボディータッチはあります。ですが、キャバクラに遊びに来るお客様の中でも日本でキャバクラなど女遊びをしたことが少ない駐在の方も多いので、日本で変にキャバクラ慣れしている人のようなお客様は日本よりも少ないです。

最後にもしアメキャバが紹介したお店でお客様とのトラブルがあった場合は店長にすぐにお問い合わせください。


アメリカのキャバクラなどの夜のお仕事に関するお問い合わせ


ニューヨーク又はロサンゼルスのキャバクラなどの夜のお仕事のお手伝いに関する申し込みは下記Line QRコードを読み込んでいただくか、下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。



Add friend

Add friend

メールが受信拒否になり連絡がつかない場合がございます。念の為電話番号かLINE IDも入力して頂けると連絡がつきやすくなるので入力ください。

必須お名前

必須メールアドレス

必須LINE IDもしくは電話番号

必須今のお住まい

※希望エリア内にすでに住んでる方に関しては航空券代の支給や寮の提供などが出来かねる場合がありますのでご了承ください。

必須希望エリア

必須備考欄



 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください